#箱の中

しあわせになるために生きてます。とりあえず来年は海外に旅に出ます。

「人に迷惑かけちゃダメ」って言うけどなんで?おかしくない?

 

「人に迷惑をかける人間にはなるな」とよく言いますけど、ほんとにそうなんですかね。

わたしは違うと思う。

逆に「迷惑をかけまくる」人になったほうが人生楽しくなるんでない?

f:id:Theskyisthelimit:20171122171504p:image

「迷惑をかけないぞ」と思って生きてると、他人に優しくできない人間になる

そもそも「誰にも迷惑をかけてない人」なんてのは存在しない。

わたし自身、昔は人に頼るのが苦手で弱みも見せたくなかったから

「自分のことは自分でやるんだ!人に迷惑はかけないぞ」とつっぱってたけど、

そんなふうに考えてるときって自分に厳しいだけじゃなくて、相手にも厳しくなる。

 

「こっちは頑張ってんだからお前もちゃんと頑張れよ」って思っちゃうし、

周りに上手に頼ってる人をみたり、迷惑をかけてくる人に対して甘えてんなよとイライラしたりしてた。

 

そんな自分のことを「なんて心の狭い人間だ!」と自己嫌悪して、

それを周りに悟られないようにするため、無理して優しく振舞ったりして余計にストレスが溜まってました。

自分のことを偽善者だと思ってた。

 

誰にも迷惑をかけてない人なんていない

でもどんなに迷惑をかけないぞと思ったところで絶対に迷惑はかけてしまうんだ、とあるとき気づいたんだよね。

それで頑張ってもどうしよもないなら、もうどうでもいいやってなって、諦めることにしたんだ。

 

逆に「迷惑かけまくり、頼りまくりな人になってやる!」と思って。

最初は怖いし、慣れてないからなかなかうまくいかなかったけど、ちょっとずつできるとこから力を抜いていった。

 

そしたらいつの間にか、前よりずっと生きやすくなってた。

 

自分に“迷惑をかけること”、“頼ること”を許可したら、

他人のそれも受け入れられるようになってることに気づいた。

人をみてイライラすることがなくなってたのです。

 

自分に甘くなったら、自然と人に優しくできるようになった。

 

「優しくしないといけない」と自分を責めていたときはあんなにできなかったのに、

頑張るのをやめたらスルッとできるようになっちゃった。

 

人に厳しい人は自分に厳しい人なんだと思う。

頑張りすぎなのだ。

もっと肩の力を抜いてみればいい。

自分を甘やかしてあげよう。

 

「人に迷惑はかけちゃダメ。私も頑張るから、あなたも私にできるだけ迷惑をかけないで!」という関係より、

 

「私はあなたに迷惑をかけまくるし頼りまくる。でもそのぶんあなたが困ったときはいつでも頼ってね。お互い迷惑かけまくろうぜ!」

という関係のほうが、あったかくて居心地よくて楽チンだと思いませんか。

 

わたしは人とそういう関係を築いていきたいから「迷惑はかけまくっていいんだ」と考えてます!