#箱の中

しあわせになるために生きてます。とりあえず来年は海外に旅に出ます。

幸せになりたいなら、わがままに生きるしかない。

わたしにとっての理想の自分というのは、わがままで素直で常に正直であることだ。

わたしは優しい人や、できた人間を目指しているわけではなくって、ただ幸せでハッピーな人間を目指しているのです。

f:id:Theskyisthelimit:20180315231157j:image

優しい人が幸せとは限らない。
いつも親切でみんなに感謝されていても、ほんとは心の中じゃ、度重なる自己犠牲に疲れきっているかもしれない。

 

みんなに頼りにされ慕われていたって、幸せとは限らない。
当の本人は誰にも頼れなくて、周りからの期待に押し潰されそうになっているのかもしれない。

 

周りからみて幸せそうな人が、ほんとに幸せなことってあんまりないんじゃないのかな。

自分軸ではなく、他人軸で生きてると幸せになるのってほぼ不可能だと思う。

 

だからこそ、わたしは自分を常に優先できる人間になりたい。


人にウソをついたとしても、自分にはウソをつきたくない。

誰かを傷つけてしまうことになったとしても、自分を傷つけない選択をしたい。

 

そういう人間を世間では、わがままだとか傲慢だとかいう。


だけど自分を傷めつけて我慢ばっかりして、ちっとも幸せそうにみえない大人たちの言うことが本当に正しいのだろうか。

わたしはそうは思わない。

そもそも自分が幸せじゃないのに、だれかを幸せにすることなんて不可能だと思う。
ぱっと見うまく成り立っているように見えても、どこかに歪みが生じているはずだ。

 

だれかの犠牲で成り立つ幸せなんて、それはもう幸せとは呼べないよ。